カリブの日記

車の事や秩父の事を書いています。

カテゴリ: > ディズニー

番組のMCやっているのに番組ネタを調べもせず、言いたい放題の代表選手(選手か?)
「面白くなくちゃテレビじゃない」で放送している朝の情報番組のMCをやっている
小倉智昭さんがまたまた言いたい放題の発言をしてネットニュースを賑わせています。

東京ディズニーリゾートではアトラクションの待ち時間短縮の為発券する「ファストパスを」を
今夏からスマホアプリから取得できるようにするそうです。

これにより、発券機の列に並ばなくてもスマホがあれば好きな時間にファストパスを
取得できるようになります。
これは、来園者へのサービスと、開園時に走ってアトラクションを目指すゲストを
なくすことも兼ねているのかと思われます。

「ディズニーリゾート内では走ってはいけない」というルールがあるのをご存知でした?

別名「開園ダッシュ」と呼ばれるものでゲートが開くと競走馬のごとく目的のアトラクションを
目指して我先にと走るのです。

ルールが出来る前は、この日の為に日々ランニングを重ねてきた人や、
開園前の列に並んでいると、「パパ頑張って」と子供に励まされるお父さん、
それはそれは笑ってしまうような会話があちこちから聞こえて来ました

ゲートが開いて走り出すと、途中でこける人、ポケットの小銭をばらまく人、
大事なカメラを落とす人、歩いている人にぶつかり怪我をさせる人、
もう数えきれないほどの事故が起きていました。

これをなくすためディズニーリゾートでは「園内では走ってはいけない」というルール
作りをしたのです。

このおいしい情報ネタを待ってましたとばかり「とくダネ!」(フジテレビ系列で放送)で流したら
番組MCの小倉智昭さんが、「開園と同時に走って、もらったりするやつでしょ?」
「それだったらさ、走っていってもらったほうが努力が報われない?」と
疑問を呈したのです。

ディズニーファンからすれば「お前は馬鹿か?」と言いたくなるような発言で、
禁止行為を煽るものとしてネットニューで騒がれているのです。

「小倉は高齢だからディズニー行ったことないんだろ?」という声もありますが、
先日終わった「東京ディズニーランドの35周年記念関係者イベント」で
関係者エリアの小倉さんの姿を見たと言う方もいます(笑)

まあ、そんな所にいてもいなくても構いませんが、番組の司会をやっているのですから
普通に番組内容をちゃんと調べてから発言するべきでしょう?

この方の発言は今始まったわけではなく、年寄りの上から目線での発言や、
自分の主観での発言ばかりで、その都度ネットニュースを賑わかせますが、
もしかして、このトンチンカンナな発言は狙いでやっているのでしょうか。
それなら、番宣に貢献しているわけですが、そんな事で視聴率を取りたいのか?

おそらく、ご自分の思いつきで喋っているのですよね?きっと。
だって、テレビですから、映っている間は何か喋らないといけないし(笑)
いつも書くようにテレビでの発言は恐いです。

後で発言を訂正しても、その訂正した部分を視聴者が観ていなかったら
間違った発言が正しいと思いこむこともあるのです。
世の中には単純な考えの方もいるのですから。

今回の「走ればいい・・・」発言に対して伊藤アナウンサーから
「園内で走ることは東京ディズニーリゾートでは禁止されていますので、
皆さんはくれぐれも走らないように」とフォローしていました。

すると小倉さんも「だからボクは走っちゃダメだって言ったじゃない」と、
意味不明な言い訳をしてから、「大変失礼しました」と謝罪してしていたけど、
これって、全て演出なの?ですか?

「面白くなくちゃテレビじゃない」の局が放送している情報番組は
全てが冗談のようにしか見えないのですが、ちょっと偏屈でしょうか?・・・・・。

昨夜まで土砂降りの雨だったのに、
朝からP-カンの東京ディズニーランドです。


 9月19日午前7時10分、パーキングゲートはまだ閉まっている。
しばらくすると、ゲート前にM子の乗った赤のミニクーパーが
入ってきた。

運転席の窓越しに
「晴れ女登場!」朝からテンションマックスのM子
「おはようございま〜す」
「雨が上がってよかったですね。
今日も日焼け止めしっかり塗ってきました〜」

それを聞いてた、セキュリティーキャストさんが笑っていた。

IMG_8260

今日はどうしても買いたい物があるからディズニーランドへ一緒に行って、
と、半ば強引に付き合わされたのだけど、
ランドで遊んでいる場合ではないのにね。
社長になる準備は大丈夫なのか?

でもね、ここへM子と一緒に来るのも今日が最後かも知れないのですよ。
そう、M子が社長になれば、「新社長と社長補佐がディズニーで
仲良く遊んでた」なんて噂でも立てられたら、まずいじゃないですか?
だから、2人でディズニーに来られるのは今日が最後かも知れないのです。
残念だけど、仕方ないですよね。

本日の開園は5分早めて8時55分。
最近のディズニーは開園ダッシュは禁止と言う事なので、
速足でM子のほしがっている物を買うために長蛇の列を目指す。
M子の買いたかった物はコレです。  ↓ 
ハンドソープか?(^_^;)     ↓ ↓

ソープ_7960

ブシュっと押すと、ミッキーの形をした泡石鹸が出るらしいのですよ。
ずっと欠品していて今日再販売されたらしい。

1人3個までと言う事なのだが、僕も買うように言われたので3個ゲット、
合計6個のハンドソープをもって上機嫌のM子様(笑)
自分の分を残して友達にあげるらしい。

「ハロウィーンパレード」が観たいというので、
パレードルートで1回目のハロウィーンパレードを待つことに。
それにしても、真夏ほどではないけど、日差しがキツイ。

IMG_7996

IMG_7999

そして、僕の大好きな「ワンマンズ・ドリーム」を観るべく
ショーベースへ。一回目は抽選しなくても観られるのだけど、
今日はやたら空いている。
おかげで、センターのいい席をゲットできた。

IMG_8045
おなじみのモノクロの世界からカラーの世界へ変わっていくシーン。

IMG_8068

IMG_8094

IMG_8135
「ワンマンズドリームは何度も観ているつもりだけど、
こんなに感動するショーだったんですね」って、涙を拭いているM子


IMG_8259
本日のランチです。「エビカツサンド」スペシャルセット。
エビが美味しかった。パンがエビフライを咥えているみたい(笑)

新しくなった昼のパレード「ドリーミング・アップ」です。
IMG_8152

IMG_8245

IMG_8242

ランドでパレードを観るのも久し振りだけど、
なんか、ダンサーさんの数が増えた?「ディズニーな人」でも書いた
ように、ショーの予算を削減してダンサーさんの数を減らしていたけど、
元に戻したの?ショーファンの声がようやく届いたのでしょうか?

IMG_7973
夜パレを待つ間にM子が「ミッキーワッフル」を買ってきた。
これ食べると、意外とお腹が一杯になるのですよ。

IMG_8271
もうすぐ、秋、日差しの強かったディズニーランドも夜になると
頬を撫ぜる風が心地よい。

そして、「エレクトリカル・パレード」が始まった。
IMG_8285

IMG_8302

IMG_8326

IMG_8344

ここに来ると1日が早いというか時間の経つのがホント早い。
もう、12時間以上ここにいるんだものね。

明日は僕の仕事場でM子の社長就任の挨拶のリハーサルをやり
午後からM子が社長になる会社へ行き、総務部長との打ち合わせがある。

そんな訳で、自由に時間が使えるのも今日が最後かな?

M子の口に合うか心配だったのだけど、帰りに、行きつけの
くるまやラーメン浦安店」で、僕の大好きな味噌ラーメンを食べさせたら
M子は完食しちゃった(~_~;)

「ああ美味しかった。また来よう」って・・・・。
あなた味噌ラーメンなんか食べる人だったの?(笑)


en_im02_011


世間では夏休みとか盆休みと言っているけど、そんな暇は持ち合わせてない程忙しい
夏季休暇はお勤めしている人の特権だものね。

ところで、ハワイに行くはずだったM子がハワイ行きを中止したって連絡が来たのですよ。
○○さんが行かないのなら私も行かないって事らしい・・・。
原因は・・・悪者は?やっぱり僕ですか?

M子を放っておく訳にもいかないので、ディズニーシーにご招待することにしたのですよ。
本人はディズニーランドがいいと言っていたけど、
この時期のランドは子供連ればかりでゴチャゴチャしているので
強引にシーへ行くことにした。

M子には、日焼け止めを体中に塗って来るようにとだけ言って、
仕事はアシスタントに任せ、いざ出発。

今日はビールを飲みたいので電車で舞浜駅まで来たのだけど、
予想通り混みようが半端ではない。
キャストさんの話しによると、猛暑の影響で例年より少し空いているそうだ。

「言われた通り日焼け止めを全身に塗って来ましたから、私に触らないでくださいね」
改札を出て来たM子の一言目(笑)

今日も全身白ずくめのM子
「白好きなんだね」
「今は白ですけど、これから少しずつ染まっていきますからご心配なく」
「大人なんだから言ってる意味わかるでしょ?」
「先に行って切符買ってま~す」って、
ミニーのカチューシャを揺らしながらリゾーライン方向へ走り出すM子。
お前は高校生か?(笑)

ファストパスをうまく使い、「インディージョンズ」「センター・オブ・ジ・アース」
「海底2マンマイル」「レイジングスピリッツ」を制覇し、ヘトヘトになり
「バーナクル・ビルズ」に行きビールで乾杯。

額の汗を拭おうともせず夢中でビールを飲み終えると
「ウ〜、ビール美味しい。やっぱり、シーに来て良かったですね」って、満足そうなM子

昼食はピザ大好き人間のM子のリクエストで「カナレット」にしたのだけど、
キャストさんが「これはお二人のために」って、持って来たピザ・・・・。
マルゲリータの真ん中のバジルがミッキーの形をしているじゃありませんか。
『きゃー、素敵〜」大喜びのM子。こんな演出頼んでないよ。

スパークリングワインを飲み終える頃、酔っ払い状態の2人に向かって
ゴンドラに乗った人達が手を振ってくれた。
きっと、見た目は恋人同士に見えるんだろうな。

「パイレーツ・サマー・バトル・・」で、 ビショ濡れにしてもらった後、
灯台の下で休憩。M子が「いつもは人混みの中を歩くだけだったのに、
元ディズニーオタクのおかげで、いっぱいアトラクションにも乗れたし、
美味しいピザも食べられたし、もう最高!また来ようね。
今度はハロウィーンかな?」テンションマックスをM子誰か止めてよ(~_~;)

花火を観たかったけど、雷が鳴って来たのでイクスピアリに移動。

「トルセ・ドール」へ行きカクテルで乾杯。今日何度目の乾杯だ?(笑)
「今日は本当に楽しかった。いっぱいアトラクションに乗れたから友達に
自慢しようっと。今度はハロウィーンで次はクリスマスですよね。」
『ねっ、そうですよね。」「一緒にいると楽しい!!」

M子のテンションは、まだ上がりっ放し状態。
帰りたくないと言うM子を無理矢理自宅まで送り届け
アシスタントの待つ仕事場へ・・・・ああ現実に戻った(T . T)

明日は早朝から町ブラロケに同行です。

1412140101

迷走台風12号台風は広島県を西方向へ進んでいるようですが、
豪雨災害で復旧中の地域が心配です。

東京地方は朝から雨が降ったり止んだりでしたが
陽が差してきて32度くらいまで気温が上がるようですので
隅田川花火大会をお待ちの方は熱中症に気をつけてください。

花火というと、どうしても、ディズニーランドやディズニーシーをイメージ
してしまうのですが、ディズニーランドには迫力のある花火鑑賞場所が何箇所かあります。


1、シンデレラ城前
普通はここがいいですよね。お城の左側に上がる花火、シンデレラ城を入れ込んで花火を
撮影すれば絵葉書のような写真が撮れます。

2、トゥーンタウン噴水前
ここも噴水をバックに花火が上がるので写真撮影には絶好の場所です。

3、ビッグサンダーマウンテン右側通路
多分、ディズニーランドの中で一番迫力のある花火を観ることのできる
エリアかも知れません。
「ドン、ヒューン」と花火を打ち上げる時の音が聞こえ、
感じとしては真上に花火が上がるので首が疲れるかも(笑)
そして、花火の殻がパラパラ目の前に落ちてくる。
でも、そんな時はキャストさんが、前に出ないようスピールしていますので
指示に従ってください。

4、浦安運動公園前交差点歩道
ここは公道ですので入園料はいりません(笑)ここは何が凄いかというと、
音です。周囲の建物や公園にこだました残響音が物凄いのですよ。
「ドド〜〜ン」って感じかな?気持ちいい〜。
5.1チャンネルのレコーダーで録音しようかと本気で考えたことがあります。

ただ、その日の風向きにより花火打ち上げを決行するか中止するか決めますので
注意が必要です。風向きが街方向だと中止になる傾向が多いようです。

 

JKpocaris.jpg


連日の猛暑で熱中症のニュースが連日報道されていますが、
熱中症になった人を救護していて、救急車を呼ぶかどうかの見極めは、
本人がペットボトルの水を自分で飲めるか飲めないかで決めるのだそうです。
自分で飲めないようなら直ちに119番へ電話するべきだそうです。

それは、真夏の暑い日でした。
ディズニーシーに一緒に行った人が熱中症になったことがあります。

ハーバーでのショーが終わりフト横を見ると、
一緒に行った女性が、真っ赤な顔をしてボーッとしているのですよ。
「どうしたの?」と、声をかけると、「・・・・・・」何か言うとしているのだけど、
ろれつが回らないのです。

こんな時はキャストさんを、と、思ったら、周囲にキャストさんの姿がない。
急いで通路の反対側のワゴンで冷たい水を数本買い、彼女の首筋と脇の下を冷やし、
水を飲むよう促し、お店入口へのベンチに座らせた・・・。
(*冷房の効いた建物の出入り口は室内からの風があるので中よりも冷気があたります。)

10分ほどすると、赤かった顔が落ち着き「有難う、楽になったわ」と、
普通に喋れるようになった。
「なんかね、ボーっとしてきてショーが二重に見えるようになったのよ。」
「その内に気が遠くなるって言うか・・」彼女は元気になり早口で説明してくれた。

僕は医者じゃないけど、これが熱中症ってやつなのか?・・・・・。
念のため、救護室に彼女を連れて行き、看護師さんに状況を説明したら、
やはり熱中症ではないかとのことでした。
で、「お客様の処置は完ぺきでした。」って、褒められた\(^o^)/

意外に知られていませんが、ディズニーランドやディズニーシーで急病人が出たら
すぐ近くのキャストさんに声をかけると、状況によっては車いすや担架を用意し
5分もしない内にセキュリティーキャストさんや看護師さんが駆けつけてくれます。

そして、重症の場合は救急車で近くの病院(順天堂病院等)まで搬送してくれますよ。
     (東京ディズニーリゾートでは自前の救急車を持っているのです)

このページのトップヘ