今までは車を乗り換えるたびに、NARDIとか momoのステアリングに変えてきたのですが、歴代の車は旧車ばかりだったのでエアバックなんて新兵器?は搭載されていなかったのです。

ところがアクアにはエアバックがついているので社外品のステアリングには交換できそうもありません。ま、普通に考えれば当たり前の事なのですが、それならということで、ハンドルカバーとやらを付けて見ることにしました。
unnamed-1
これです。 PayPayフリマで¥¥ 780-で売っていました。
20%引きのクーポンを使って¥ 624-(送料込み)です。
ステアリングカバーと糸と針のセットです。これなら失敗してもいいか?

好奇心旺盛な人としては、思い立ったが吉日?速攻注文したら翌日にはポストに入っていました。
材質はレザーというかビニールというか、価格を考えれば当然ですよね(笑)
IMG_1745-1
安物なのでサイズの選択なんてできるわけありませんが、
サイズは外形38センチ、ハンドルの太さは 10.5センチ少し大きいような気がしましたが、
サイズはピッタリでした。
SMLのサイズが選べるようでしたら、アクアはSサイズで大丈夫なようです。
unnamed-6
針も糸も小学校以来持ったこともないし、一抹の不安があったのですが、
とりあえず面白半分で始めたらこれ結構楽しいです。

飽きっぽい性格なので同じ作業を繰り返すのは得意ではないのですが、
次回はもう少しうまくやれるかな?(またやるのか?(^_^;))
unnamed-2
で、糸の端を切れば完成。出来上がり寸前はこんな感じです。
下の部分に両面テープを貼ったのですがこれが失敗でした。
シワができてしまいました(T ^ T)

どうせすぐ飽きてしまうのだから構いませんが、
次回は本革の材質にしようと思っています。

作業時間は約2時間。久しぶりに物事に集中したような気がします。

今回の商品はこちらで購入しました。