4319065_m

緊急事態宣言が出る直前、どうしても行かなければならない用事で某県へ行って来ました。

ところが、東京ナンバーの車で家に来られるのは近所の目もあるので、別な場所で会いたいと言われました。
まあね、このご時世ですから東京=コロナの温床?みたいに思っている人もいるだろうし、仕方ないとは思っていたのですが、自分で呼んでおいて自宅には来るな?なんか少し腹立たしくなったのですよ。

一緒に食事なんぞするのは嫌だったので、コンビニの駐車場で待ち合わせをし、相手の人を運転席に座らせたまま、こちらは立ったまま話をしたのだけど、書類を広げて話す様子は警察の職質みたいでした(笑)

そして、次にお会いした人はこれまたフレンドリーな方で、美味しいお茶を出してくれて、向かい側でなく僕の隣のソファーで話し始めたのです。思わずこちらが席を移ろうとしたのですが、失礼なので要点だけ話し速攻でその場所を離れました。

次に向かった先では中に入れてさえもらえず、あらかじめ用意された外の椅子に座り打ち合わせをしたのですが、東京の人間がいかに怖がられているのかまざまざと思い知らされた1日でした。

それにしても、 最近思うのはコロナに慣れてしまったのかわかりませんが、店頭の消毒液さえ利用しない人が大半です。せめて手の消毒くらいはしましょうよ。消毒もしないで店内の商品を触るのはやめて欲しいです。こんなのんき印の人がいる限りコロナ感染者の数は減らないと思います。最初の頃は自前の消毒液を持ち歩くなんて嫌だったけど、今ではこれが普通だと思っています。