カリブの日記

車の事や秩父の事を書いています。

2020年11月

18歳の頃街頭にいる易者さんに手相を見てもらったことがあります。
「あなたは親とは疎遠な人生で・・・・」ってな事を言われました。

自分から親元を離れ好き勝手な人生を歩んできたわけだから 、
それが当たっていたかどうかは別として、1人で生きる術を身につけられたことは
正解だと思っていますが、歳を重ねるにつれ多くの人達の助けがあり
今の自分があるのだと思うようになってきました。

何でも自分でする。人には頼らない。と、思っていたのですが実は多くの人達が
僕の陰で動いてくれていたのです。

生年月日や星占い等によると、他人との間に自分でバリアを作り
他人を寄せ付けない性格らしいのですが、いつの時代にも多くの人々が
僕のことを守っていてくれたのです。

でも、守ってくれたことに関しては感謝はし、有難いと思ってはいたけれど
最近になり、そう思うことが多くなったような気がするのです。

自分が一生懸命物事をやれば周囲の人たちもそれ以上に
自分のことをサポートしてくれる。
世の中は冷たいと言うけれど、それは正解ではないですよ。

仕事で付き合う人や仕事とは全く関係ない人や大勢の人々と関わっている中で
仕事とは関係なくそこまでやってくれるのか?あなたとは関わり合いはないのに
そこまでやってくれるのか?

あなたと僕は全く関係ないではありませんか?
何故そんなに優しくしてくれるのですか?

自分では同情されたくて他人様と付き合っているわけではないし、
ただ一つ一つの事柄を何とかうまく解決し、良い方向に持って
行こうとしているだけなのです。

最近面白いことがありました。
それは何十年か振りにお会いした人なのですが、この方は高齢で
印象としては太々しい態度の方なのです。
電話でお会いする約束をする会話の中でも
それは変わりませんでした。
そして、久しぶりにお会いしても当然それは変わりません。

そして、2日目にお会いしたら昨日とは少し態度が柔らかになったかなと・・・・。
3日目にお会いしたら、地方の方ですので話し方やご自分の主張に変わりはないけど、
明らかに態度も話し方も言葉の端はしに変化が現れ、別れ際には今までの太々しさは
全くなくなり、別れを惜しむかのように僕の住所まで教えて欲しいと言われ、
まるで別人のような人になっていたのです。

僕はどんな人に会ってもいつも同じように接しているつもりです。
ただ、どんな人に会っても決して屈しては話をしません。

あの手の方々ともお会いしたこともあるし、国会議員の方とも
お会いしたこともあります。
若干の言葉使いくらいは変わるかもしれませんが、いつも同じペースで
お話をしているつもりなのです。
それにしても、今回お会いした方には本当に驚きました。

こんな世の中なので、常にマスクを装着しているので顔の表情は見えないし、
言葉と身振り手振りしか相手には見えないはずなのに、
これだけ態度の変わる人は見たことがありません。

自惚れでも何でもありませんが、会話のなかで、僕の気持ちが通じたのだと
勝手に思っているのですが、人間なんてみんな弱い動物なんだなって思ったし、
どんな人でも優しい気持ちを持っているんだなと気付かされた3日間でした。

優しく接すれば、いつかはその優しが相手に通じて相手も優しく接してくれる筈、
それはいつの日も変わらないのだと思います。


IMG_1406

三峯山神社は三峰山の標高約1100mのところに鎮座しており、霊験あらたかな感じをうける。
創始は日本武尊(やまとたけるのみこと)と伝わり、
伊弉諾命(いざなぎのみこと)、伊弉冉命(いざなみのみこと)の二神をまつる。
江戸時代、眷族のお犬さまことオオカミの霊力(盗難よけ、火難よけ)が
信仰され、10万石の格式をもつ霊地として栄えた。(以上秩父観光協会HPより)

 そんな三峯山神社へ行ってきました。
秩父市内から車を走らせる事1時間、市内を外れる頃には道幅も狭くなり
カーブの先から突如現れるダンプカーとすれ違うのも怖いほど道幅は狭くなり
これからの季節は冬用タイヤを装着しなければ道路が凍結して怖くて走れないかも知れません。

IMG_1398
いつもなら霧に霞む山々も秋の太陽に照らされくっきりと見える。



IMG_1400
駐車場を抜け一歩山道に入ると、身が引き締まるというか凛とした不思議な気持ちに
させてくれます。
山に向かって左が雲取山へ向かう登山道で神社は左側へ行きます。

IMG_1403
駐車場で520円の料金を払い参道を歩くと何軒かのお土産屋さんがあります。
軒に吊るされた干し柿が見事です。

IMG_1409
古い交番がありました。

IMG_1412
平日ということもあり参拝客の数は少なかったけど
休日はかなりの人出があるそうです。

IMG_1420

IMG_1413
樹齢800年とも言われている三峯神社の御神木です。
この御神木こそがパワーの源となり参拝者に気を与えてくれるのです

IMG_1414


IMG_1442



















「どうか私に気をお与えください」気のお守りを授かり
帰路に着く頃にはスッキリとした気持ちに
慣れたような気がしました。

気のせいかもしれないけど、人間の気持ちなんてそれでいいと思う。
自分が満足すればそれでいいではありませんか。

お参りした事により自分が少しでも元気になれればそれでいい。
困った時の神頼みなんて言う人もいますが、自分がそれで満足できれば
それでいいのですよ。

少しばかり疲れ気味の自分にとって、
関東屈指と言われているパワースポットと言われている三峯神社を訪れて
どんな疲れに効く薬を飲むよりも
効果があったと思います。

IMG_1438

ご存知でした?「昔ながらの中華そば」・・・・。
スーパーで買ってきたのですよ。5食入りというパック詰を・・・・。
豚骨ラーメンとか煮干しラーメンとか流行っている今日この頃、久しぶりに子供の頃食べた
中華そばの味を思い出しました。

これって見た通りインスタントラーメンですが、こんなに美味しかったか?
中に入っているノンフライ麺も液体スープもテレビで騒がれている
並んでも食べたいラーメンとか言われているお店のラーメンより絶対美味しいと思います。

なぜ、こんな美味しいインスタント麺に気がつかなかったのだろうか。
できたら箱買いしたいけど今日行ったら売り切れていた(T . T)

 

IMG_1069-1
IMG_1154
IMG_1161
               秩父橋とアクア

長い間まるで相棒のように連れ添ってきた?スプリンターカリブ AE95Gとの
別れがあってしばらくの間車の事は何も考えられなかったけど、
新しい車が我が家にやってきました。

トヨタアクア・・・・新車ではないけど走行距離 23000キロのちょうど良い距離数を
走り込んでいる車です。色がガンメタの地味な色なのだけど、エンジンはすこぶる調子がいい。
こいつを自分仕様にどういじっていくかが楽しみなのだけど、 95Gの思い出から
イマイチ抜け出せない自分のいるのも事実です。

たかが車1台ごときに何言ってるの?頭おかしいの?と思われるかも知れないけど、
本当に車を好きな人にしか理解できない事なのであえて同意は求めません(笑)

さて、このアクアなのですが、今流行りのエンジンと電気を使って車を動かす
ハイブリット車という事なので、今までとは車の走らせ方もかなり違ってくるようなのです。

とにかく、燃費が良い、排気ガスを撒き散らさない。環境に優しい?。
1リッターのレギュラーガソリンで実測値で最高30キロ、平均28キロ位は走るらしいのです。
カリブはリッター8キロしか走らなかった(-_-;)

ですから、いかにエンジンを使わずモーターで駆動させるかが燃費向上の鍵となる訳です。

と、言う事は、信号が赤になったらすぐブレーキを踏む?
ブレーキを踏んで回生ブレーキによりバッテリーを充電する。
今までは、エンジンブレーキも使わず、すぐブレーキを踏んで減速する人は大嫌いだったのに、
その仲間入りをしなければ燃費は全く伸びないと言うわけです(笑) 

でも、アクセルを踏むと音もなくスーッと加速するハイブリット特有の様は
今まで味わったことのない快感です。

とにかく車の走らせ方を根本から変えて省エネ運転に(今更)徹していかなければ
アクアを手にした意味がなくなると言うわけです。

ちょと楽しみな車を入手して、自分仕様に改造していく楽しみを少しずつ書いていきます。


このページのトップヘ