カリブの日記

車の事や秩父の事を書いています。

2019年08月

警視庁中野署は8月28日、元交際相手の男性の自宅マンションに侵入したとして、
住居侵入の疑いで、自称芸能人坂口杏里容疑者(28)を逮捕した。

同署によると「マンションに入ったのは事実だが、タクシー代を返してもらおうと思った。
逮捕は納得できない」と供述している、という。

どうしちゃったのよ。坂口杏里さん。

坂口さんについては6月30日に放送された「ザ・ノンフィクション」で書いていますが、
番組が放送され、番組のおかげで少しはイメージがよくなってきたのに、
これで、また元に戻ってしまうじゃないですか。って、ファンでもないのに心配するのも
おかしいけど・・・・・。

ことの発端は、以前付き合っていた?ホストと朝まで飲んでいて、
タクシーでホストの家のある中野区まで帰って来たそうです。

そして、家に入ろうとするホストの後を追い、杏里さんが無理やり部屋に入ろうとして、
ドアに指を挟まれ、自分で110番し「指を挟まれて出血している」と電話で訴えたそうです。

ところが、このホストさん5月に杏里さんの事で警察に相談をしてたそうなのです。
相談を受けた警視庁は杏里さんに電話で複数回注意をしていたようなのですが、
杏里さんは「もう連絡しない」と、話していたそうです。

そして、今回の件。これは逮捕ですよね。

ところが、杏里さんにしてみれば、指を挟まれて出血までしているのに、
なぜ私が逮捕されるの?と、いう気持ちなのですよ。

本人としては、まさか逮捕されるなんて夢にも思っていなかっただろうし、
予期せぬ出来事だったのです。

今回の件は杏里さんが警察から注意さえを受けていなければ、
単なる民事案件として、警察官もその場を引き上げたと思いますが、
何度も注意されているのに、それに従わなかった。
それに、元?芸能人と言う事もあり?逮捕されたとの見方もできます。


「ザ・ノンフィクション」の放送後、彼女のインスタには
<人生、何度でもやり直せます。遅いことなんてありません>
<みなさん、もう一度言います、人生何度でもやり直せます>
と書いてありました。

確かに人生何度でもやり直すことは出来るけど、今のあなたは1人じゃ何もできないよ。

もしかしたら、杏里さんが避けているだけなのかも知れないけど、
親も友達も恋人も杏里さんの事を助けてくれないじゃないですか?

誰かにケアをしてもらわないと1人では生きて行けない気がするのですよ。
だって、お母様の坂口良子さんがお元気な頃のあなたは、凛とした
普通のお嬢様だったではないですか?

世の中、所詮男と女、いくら好きな人がいたとしても、追いかければ相手は逃げますよ。
追いかければ追いかけるほど逃げます。それが男と女です。

ホストさんだって、しつこくされれば嫌になります。
それに、水商売の人を好きになって貢ぐのは勝手だけど、
本当に好きになってくれる人なんてまずいませんよ。
だって、ホストさんにしてみれば、杏里さんはあくまでお客様なのですから・・・・。

今の杏里さんは心の底からケアできる人を探すだけだと思うのですよ。

人間やり直しは何度でも出来るけど
やり直しばかりしていると、やり直しだけの人生になってしまします。

そして、気が付くと、いつの間にか、年老いて、やり直しも出来ない
身体になってしまいますよ。

追記:9月30日に処分保留で杏里さんは釈放されました。

   そして、動画で「チャンスがあるなら、私もマイナスからもう一度始めたいと
   思います」と話していました。
   
   今回の件は彼女自身もこんな騒ぎになることは想定外だったろうし、弁解するにも
   言葉も見つからないだろうから、少しの間世間を騒がせないよう静かに生活するしか
   ありません。

   世間を騒がせて喜ぶのはマスコミだけです。
  
   口先だけではなく、迷惑をかけた周囲の人達が、喜んでくれるようなニュースで
   世に出てきてほしいと思います。

   本当に余計な事ですが、僕が幼い頃、あなたのお母様には撮影現場で
   お世話になったので、あなたの事が気になって仕方ないのです。
   
   坂口杏里様。天国のお母様を悲しませるのは、もう終わりにしましょう。
  

1_000000000001
http://www.24htv-goods.jp/shopdetail/000000000001/ より転載

夏の風物詩?ともいえる日本テレビで毎年夏に放送される「24時間テレビ」が終わりました。

この番組が終わると「今年も夏が終わったな」と、いつも自分に言い聞かせています。

今年は駅伝方式
番組の目玉ともいえる「24時間マラソン」も今年は駅伝方式に変更し、
ぽっちゃり系(ゴメンナサイ)の4人のランナーが148.78㎞
(自転車追っかけ部隊データ)を走破したしました。

視聴率は?
そして、番組が始まる前は毎年のように「マンネリ」だとか、番組の趣旨も分からずに
「ボランティア番組なのに出演者にギャラが出るのはおかしい」とか色々言われておりますが、
平均視聴率は16.5%(昨年15.2%)最高視聴率39.1%(昨年34.7%)と
昨年よりもはるかに視聴率が上がっているのです。

マンネリが好きなのかも
「24時間テレビ」は毎年同じような構成で放送されていますが、視聴者はこの決まりきった
流れが好きなんでしょうね。だって、そうでなければ、こんな視聴率をとれません。

それに、おかしな番組なら、とうの昔に終わっているだろうし、
2番煎じを狙った某局のように低視聴率に喘ぎながら、
スポンサーに頭を下げながら意地になって放送しなければいけない
ってのも悲しいです。「27時間テレビ」って番組

出演料を貰ってはダメですか?
それと、「チャリティ番組なのに出演者にギャラが出るのはおかしい」と言う件ですが
「24時間テレビ」はひとつの番組として制作されているので、
出演者に出演料(金額は別次元の話し)を払うのは当然です。

ボランティアは募集しますが、どこにもボランティア番組なんて書いてませんよね?

番組の中でも「この番組は視聴者の皆様に募金をお願いする番組です」旨の説明をしています。
文句だけ言うのは簡単だけど、陰で動いているスタッフやボランティアを買って出た
方々の事を考えると、とてもいい加減なことは言えません。

若干ながらでも内情を知っている身としては、毎年のことながら・・・・。
すみません。ちょっとムキになりすぎました。

スペシャルドラマは?
そうそう、嵐の相葉雅紀主演のスペシャルドラマ「絆のペダル」も観ました。
書きたい事はいっぱいありますが、嵐ファンや相葉ファンの攻撃が恐いので
相葉雅紀さんの事はあえて書きません(笑)

ただ、マネージャー役の波瑠さんの芝居がすごくよかったです。
出番が少ないのに役の性格をしっかり表現していたし、
役の存在感をしっかり出していました。
女優さんとしてどんどん成長していますよね。
そして、ドラマ視聴率は18%と言う事ですのでこれもたいしたものです。

番組内のゴールは無理だったので次の番組まで引っ張ったら
今年は番組内に最終駅伝走者の「いとうあさこ」さんがゴール出来なかったのが残念でしたが、
これによって、視聴率が1ケタ台に落ちてしまったと、怒っているテレビ局があるのです。

それは、毎週日曜日夜9時からTBSで放送の『ノーサイド・ゲーム』なのです。

『行列のできる法律相談所』が高視聴率』
「24時間・・・」枠内でゴール出来なかった日テレは、次の番組『行列のできる法律相談所』で
ゴールの様子をVTRで流したのです。

その結果、『行列のできる・・・・』が関東地区で26.3%と高視聴率をマークしたのです。

ところが、先週まで13%台をキープしていたTBS『ノーサイド・ゲーム』は9.7%に落ちてしまったのです。
もし、番組内でいとうさんがゴールしていてくれたら、こんな不名誉?な視聴率にならなかったのに、
と、TBSは日テレのお化け番組をうらめしがっているそうです。

来年の「24時間テレビ」は
と、言う事で他局の視聴率まで横取りしてしまった「24時間テレビ」でしたが、
最後まで観させてもらい感じたのは、やはりマラソンランナーは1人での方が
よかったような気がします。

走る方は気力も体力も大変でしょうが、観る側からするとやはり走者の人選が気になるし、
局側も変に勿体ぶって走者の発表をする必要もないと思います。

その方がマラソンスタッフも時間の計算がしやすいだろうし、
ランナーに選ばれた本人も完走するべき責任が自分に掛かる訳ですから
やりがいがあると思うのですよ。
(ランナーに選ばれると優先的に1年間は日テレの番組に出られるらしいです)

と、視聴者は勝手なこと言っていますが、今年マラソン形式にしたのは
ランナーの体を考えてのことだそうです。

この猛暑の中1人のランナーが100キロ以上走るのは無理だろう。
そして、ランナー1人が走りきれるのは フルマラソンの42、195キロが
限界だろうということで駅伝形式にしたそうなのです。

その結果、これは余談なのですが、24時間マラソンの追っかけ部隊
「猥褻教導団長 24時間マラソン追跡団員」の団長さんが嘆いていました。
「駅伝方式はマラソンと違って休憩はないし走りは速いし、
着いて行くのがしんどかった」って(笑)

この方もボランティア?です。
実はこの方なのですが、マラソン中継画面に時々自転車に乗った方が映りますよね。
この人は決して映りたくて走っているのではなく、ヤラセを疑う人に対して
ヤラセなしで本当に走ってることを証明するために毎年ツイッターで
写真付きで実況していている方なのです。
当然スタッフやランナーにも認められており、「猥褻教導団長」と
呼ばれている方で、毎年この日の為に体力増強と自転車整備に勤しんでいるそうです。
https://twitter.com/YSB_DANCHO

とにかく、事故もなく無事番組を終れて本当によかったです。

来年はどんな「24時間テレビ」になるか楽しみです。

関係者の皆さんお疲れ様でした。
そして、猥褻教導団長 24時間マラソン追跡団員さんもお疲れ様でした。

IMG_0012

高速道路上で煽り運転を繰り返し、暴力を振るい、挙げ句の果てに逮捕されたという、
とんでも男女が話題になっていますが、その影響でドライブレコーダーの売れ行きが
ものすごいそうです。

特に、事件のあった夏休み前後の売り上げが急激に多くなり、
足元を見た一部のネットショップでは値上げさえしています。

元々ドライブレコーダーはタクシーや業務用の車の一部にしか装着されて
いなかったのですが、昨年、東名高速での煽り運転が原因で死亡事故を
招いた事件をきっかけに市販品のドライブレコーダーが急激に売れ始め、
利益が上がりすぎたのか、自社ビルを新築したり、
テレビCMを流し始めたメーカーさんもあります。

ドライブレコーダーといってもピンからキリまであり、国内生産を売りにしているメーカーや
海外で生産して国内ブランドとして販売している物や、見た目がチャチなので
これは間違いなく海外物だろうという物もあります。

中にはアキバで1000円ちょっとで販売している物もあります。
実は、ア◯バ◯で1200円のドラレコはどんな物なのか興味本位で買ったのですよ。
そうしたら、ちゃんと使えるではありませんか。
走行車線をはみ出るとアラームの鳴る機能までついている(笑)

当然これは海外製品ですが、主要パーツは日本の物を使っているので
性能的には馬鹿にしたものではありません。

ただ、お店の方の話だと初期不良が多いのも事実だし、メーカー保証といっても
初期不良を除き修理はほぼ不可能だそうです。まあね、1200円だから仕方ないですよね。

で、今日お伝えしたかったのは、ドラレコの映像を記録しているメディアについてです。
各社の取説には「メディアを必ずフォーマットをしてください」と書いてあります。

とりあえずはSDとかマイクロSDのメディアを初期化しないと使えないのは
わかるのですが、ドラレコをいつ付けたのかさえ忘れてしまい
映像が撮れているかいないか確認するのは最初だけで、ドラレコの電源が入って入れば
撮れているだろうと勝手に思い込み、そのまま使い続けている方が多いそうです。

そして、肝心な事故にあった時にドラレコの映像を確認してみると、
何も映っていない(^◇^;)
これの多くは、メディアの劣化と接触不良が多いそうです。

高額機種の中にはフォーマットを自動でしてくれる?機種もあるようですが、
そんな気の利いた機能のない機種をお持ちの方は、月に1度でもいいから
フォーマットをする必要があります。

不具合の多くは、ドラレコ本体とメディアの接触部分が接触不良を起こすそうなのですが、
屋外駐車場に車を駐車されている方、今の時期、車を走らせる前にドラレコを
触ったことがあります?熱くて触れませんよ。

フロントガラス越しに照りつける太陽の熱は想像以上なんですね。
そんな環境に晒されているドラレコに壊れるなというのが酷かも知れませんが、
問題は装着されているメディアです。

最近はマイクロSDが多いように感じますが、本体とメディアの接触する部分の
接触不良が多いそうです。

そして、この接触不良症状は空気の乾燥する冬にも多く発生します。

これを防ぐには、抜き取ったメディアの接触部分を柔らかい布で拭くとか新しいメディアに
交換するとかの処置が必要かと思います。

上書きが繰り返されるメディアは消耗品です。
予防策としては、ドラレコが認識する最大容量のメディアを挿入することで、上書きの回数が
減りメディアの寿命が長くなるそうです。

先日、カーディーラーのエンジニアさんから聞いた話ですが、車検に入ってくる車の中には
ドライブレコーダーが故障しているのに知らずに乗り続けている方が多いそうです。

本体の故障もあるようですが、ほとんど新しいメディアと交換すると動作を始めるそうです。

そして、あるメーカーの方が言っていましたが、ご自分の不注意で事故を起こした時に、
自分に不利な肝心な部分を故意に消去し、「ドラレコが故障していて映っていなかった」と、
クレームを入れる方が稀にいるそうです。

しかし、メディアをメーカーで解析すると、消去した事実が分かる場合があるそうですので
良からぬ悪事はなさらない方が賢明かと思います。

ドラレコをつけたからと安心せず、エンジンオイルを点検するのと同じように
ドラレコが正常に動作しているかの確認も必要なのではと思います。

国では煽り運転に対しての罰則強化を本格的に検討しているそうです。
ドライブレコーダーの世話にならないことが一番ですが、万が一に 備え、
たまにはドラレコのご機嫌伺いをお勧めします。

今週は先週に続き、美奈子さん一家を追ったドキュメント
「ザ・ノンフィクション 新・漂流家族 2019夏〜美奈子と夫と8人の子供〜後編」です。

長男長女のいない佐々木家
2019年4月、満開の桜並木の公園に佐々木さん一家の姿がありました。
美奈子さんの手作り弁当を食べたりバトミントに興じる子供達。
久しぶりの一家だんらんのひと時です。

でも、そこには長男星音(シオン)の姿がありません。
星音は家に閉じこもってゲームに明け暮れているのです。
アルバイトを探してはいるのだが「資格も何もないし、そう簡単に受け
入れてくれないと思います」ってまるで他人事のよう、そして、
面接に持って行く履歴書を母親の美奈子さんに
書かせ、面接場所には毎回美奈子さんに車で送ってもらっているのです。

やりたいことが見つからない
家に戻ってきて1ヶ月、焦っているわけでもないようだし、
「やりたいことが見つからないし」と、とても、やる気があるとは思えない星音。

そんな姿に美奈子さんはイライラしているのだが、佐々木さんは父親として、
どう星音に向き合ったらいいのかわからないでいたのです。

長女は契約社員になった
その頃、高校を中退してしまった長女の乃愛琉(ノエル)は運送会社の
契約社員として、毎日忙しく働いていました。

乃愛琉の仕事は再配達の伝票整理と荷物の仕分け作業。
1日8時間で週5日間、そんな毎日が楽しいと言う。

そんな乃愛琉と父親の佐々木さんとは今もうまく言ってないのです。
「話しかけると無視されるし、お互いが関わらないようにして、もういいかなって」
「一人暮らしして家を出ようかなって・・・」と、乃愛琉は言っているのです。

乃愛琉に対して佐々木さんは
一方、佐々木さんは、乃愛琉に対して以前とは少し考えが変わってきました。
「ちゃんと契約社員として働いているし、偉いなあと思っているし、
そこまでやるんだったら俺は別にないも言わないし、門限なんかないし、
上の二人に関しては俺は何も言ってない」
と、頭ごなしに文句を言うのをやめたらしいのです。

気まずい星音
乃愛琉の働いている姿に兄の星音は少しずつ焦りが出てきたと言います。
働いていない気まずさから家族と一緒に食事することもなくなり
家族が寝静まった夜中に起きだして1人で食事をしている星音。

乃愛琉に刺激されて
ある日の夜、佐々木さんが家に帰ると、いつもならリビングにいないはずの
星音がいました。
「どうでもいい事なんだけどバイトが決まりました」って佐々木さんと
美奈子さんに報告している。
「顔も明るくなったし嬉しいですね」と喜ぶ佐々木さん。

時給900円のバイト
星音のバイト先は家の近くの居酒屋さん。時給900円で週3日勤務だそうです。
人前に出るのが苦手な星音に接客商売は務まるのだろうか。

店の開店時間になると次々と入ってくるお客さん。
以前に厨房にいた経験があるらしく生ビールの注ぎ方なんて大したものです。
そして、大きい声も出せるし、見た目はいけるんじゃない?

そして3週間後、取材カメラが星音のバイト先に行くと、髪の毛を短く切った
星音の姿がありました。
お客さんから「髪の毛切ったんだね」と声をかけられる星音。
お客さんからのウケもいいらしい。

もう辞めるの?
ところが5月の終わり、スタッフに 「仕事をやめようかと」と LINEがあったのです。
翌日、佐々木家に行くと昨日星音がバイトを無断欠勤したと言うのです。
寝坊をしてしまい、行きにくくなってしまったのだと言う。

佐々木さんが怒った
それを聞いた佐々木さんは星音の部屋へ行く。
「電話をしろよ、無断欠勤なん世間では通用しないんだよ」
「電話はするけど辞めるよ」「この間まで仕事楽しいって言ってたじゃない」
「慣れてくると人間関係が嫌になるんだよ」

「座れよ!座れって言ってるんだよ!」
「俺やミナがどれだけお前のことを心配してると思ってんだよ」
いつもより大きな声で怒る佐々木さん。
「言えよ!星音が思っていることを全部言えよ!」美奈子さんの声も大きくなる。

星音の心の中
すると、星音が「みんな一緒だったし」「「何が?」「言葉だけだったし」
「美奈が今まで・・付き合ってた男」
「どうだったらいいの?父親ってこう言うもんじゃないの?」と佐々木さん。

「普通のお父さんなら言われてもしょうがないと思うよ」
「お前の実の父だったら?」「うう」
その言葉を聞いて何も言えなくなる佐々木さん。佐々木さんは
実の父親じゃないものね。

すると美奈子さんが「お前たちのことを思ってずっとやって来た事だから
私は謝るつもりはない」と・・・・星音に向かってハッキリといった。

美奈子さんにしてみれば、今まで子供たちのお父さんと呼ばれた人達は
全て生活の事を考えての結婚だったのかも知れません。

このくだりを観ていて思ったのは、今まで父親と言われてきた大人達は自分の都合で
好き勝手な事ばかり言ってるけど、子供の気持ちも分からず、ただ命令するだけの
エゴの塊だったのかも知れない。

そして、佐々木さんも頭ごなしに怒ってばかりだし、星音にしてみれば、
今までと同じように、父親と呼ばれるただのガミガミ親父が家に
入り込んできた。と思っているのですよ。
だから、佐々木さんが懸命に説教なんぞしても通じる訳がありません。
だって、言葉が星音の心に響かないんだもの・・・・。

美奈子さんの秘策
美奈子さんはバラバラになった一家をもう一度まとめたいと思っていました。
そのためにある秘策を考えていたのです。

それは、一家揃ってキャンプに行こうというものでした。
星音も一緒に行くよう誘ってほしいと、長女の乃愛琉にそのことを頼む美奈子さん。

キャンプの当日
そして、キャンプ当日。渋々起き出して来た星音。
乃愛琉の説得が効いたのか星音も行く気になったようです。

この日の為に10人家族全員が乗れるレンタカーが準備されました。
行き先は茨城県のキャンプ場。

そこに用意されていたのはコテージでした。
今日はここで布団を敷いて全員で寝るのです。

見たこともない太平洋の大海原に大はしゃぎの子供達。

佐々木家の宴は新鮮な海の幸でバーベキューでした。
美味い美味いと魚介類を食べる佐々木さん一家。

これだけ見ていると、ごく普通の家族なんだけど、
やっぱり、家族が一緒に食事をするのって大事なことなんですよね。

佐々木さんの涙
お腹も満杯になり、話は家族の話に・・・・。
佐々木さんが乃愛琉と星音に口うるさく怒鳴ったり怒ったりしたことを
涙ながらに謝り、自分の気持ちを伝えるシーンがウルっとします。

星音もヤル気が・・・・。
数日後、アルバイト先へ面接の電話をする星音の姿が・・・。
キャンプ場でのコミュニケーションが上手くいったようです。

佐々木さんの涙の訳が星音と乃愛琉に通じたようです。

今度こそ、バイトが長続きするといいね。

番組が終わって
と、言うことで「ザ・ノンフィクション新・漂流家族 2019夏の
前後編が終わりました。

先週今週と2週に渡り観させていただきましたが、演出の東信幸さんがよかったです。
何がって、まとめ方が最高にうまかった。

多分カメラも演出の東さんがご自分で撮られていたと思うのですが、
時々入るカットインまで計算して撮っていましたよね。

そして、野村宏伸さんのナレーションが2月放送の「新・漂流家族」の時は違和感が
あったのような気がしましたが、今回のシリーズは淡々と喋っているのに
ちょっと温かみもあったし、ナレーションの流れが自然でした。

このシリーズもまだ続くと思うので、これからが楽しみです。



ザ・ノンフィクション 新・漂流家族 美奈子 2019夏〜前編
ザ・ノンフィクション 新漂流家族 前編
ザ・ノンフィクション 新漂流家族 後編

「新漂流家族シリーズ」第2弾
「ザ・ノンフィクション 新・漂流家族 」シリーズは前回の放送から6ヶ月、
前回は IT関係の学校へ行きたいと家を出てしまう長男、
そして、8人目の子供が生まれた美奈子さんに結婚指輪を渡す夫の佐々木さん。
8人目の子供が生まれ、幸せそうな佐々木さん一家の生活が紹介され番組は終わりました。

家庭内の確執
見た目は恐そうだけど、本当は優しい元プロレスラーの夫と、今の生活に満足している
という美奈子さん。
ところが、これだけ子供がいると何かと問題が起きてきます。
特に反抗期真っ只中の長男と長女は何かと問題を起こしてくれるのです。

佐々木家の現在
2019年2月、カメラが佐々木さんの家を訪れると綺麗好きの佐々木さんが掃除機をかけていました。
そして、子供たちが迎えてくれます。
キッチンに立つ美奈子さんに「結婚指輪していますね」とディレクターが声をかけると、
「あ、してる〜」と嬉しそうに指輪をした左手を見せてくれる美奈子さん。
悩みはあっても幸せな生活を満喫しているようです。

幸せそうな家庭
今日の夕飯は子供達の大好きな「たこ焼き」子供たちに焼き方を教えながら
手際よくたこ焼きをひっくり返していく美奈子さん。
夫の佐々木さんは女の子の兄妹の中で育ったので子供の頃はリカちゃん人形で遊んでいたそうです。
いかつい顔からは想像もできず大笑いする佐々木さん一家。
幸せが満ち溢れるような光景です。

でも、問題が
そんな佐々木家の大きな課題は佐々木さんと長男長女との確執です。

佐々木さんに無断で男友達を家に連れてきた長女。
心配する佐々木さんに対して「頭が固すぎる」と部屋に閉じこもり
父親とは顔を合わせようとしません。

家出を繰り返す長男にも厳しくする佐々木さんに対して、ウザいから1人でいる方が気が楽と
言う長男。

あの年齢の頃の自分はどうだった?と、思い返してみたけど・・・。
気持ちは分かるような気がする。
だって、あの年齢の頃って、大人のやってること全てがアホみたいに見えるもんね。
それに、新しい父親だとか言われて頭ごなしに怒鳴られたら誰だって
反抗するよね。

美奈子さんも普通の母親です。
ある日、美奈子さんは9ヶ月前に家を飛び出した長男星音(シオン)と会っていた。
「雨降ってるね」と話しかけると頷く星音。久しぶりの親子の会話です。

 IT関係の仕事をやりたと通信制の学校に行っていたのに辞めてしまい
友達の家を転々とし、その日暮らしの生活をしていると言う星音に、母親らしく
優しい口調で語りかける美奈子さん。

11月には20歳になる星音が心配なのは勿論だけど、本音は父親と上手くやってほしいのです。
その気持ちがわかってほしい美奈子さん。

「今までお父さん何人かいたじゃない?」「私の目線から言わせてもらうと」
「誰よりも子供のことを思っている気がする」と言う美奈子さん。
怒り狂うと乱暴な口調になるのに、おとなしい言葉で語りかける美奈子さんは
やはり冷静な目で物事を判断できる人なのですね。

歯切れよく静かに話しかける様子は・・・美奈子さんもしかしてカメラ意識して喋っている?
よく聞くと美奈子さんっていい声しています。
きっと、過去の男性達はこれで参ってしまったのだろうか(笑)

家に帰った美奈子さんは夫に星音と会ったことを話す。
夫はあまり構わないで放っておいた方がいいのではと言うが、
やはりそこは自分のお腹を痛めた子供、できたら近くおいておきたいと
夫に話すが夫は首を縦に振らない。

でも、美奈子さんは星音が不憫でならない。母親ならそうですよね。

長女との確執の訳
ある日の昼下がり、美奈子さんの元に現れたのは長女の乃愛琉(ノエル)
実は、乃愛琉も高校を辞めてしまったのです。
理由はやりたいことが見つからない?

やりたいことなんて、親に言われて見つけることじゃないし、
自分が生きていくための糧として夢を持つんじゃないのか?
それを見つけられない人って結構世の中にはいるんですよね。

父親の佐々木さんは乃愛琉が高校を辞めるのをかなり反対したようですが、
乃愛流の意思は固くどうしても辞めると言い張ったらしい。
頭ごなしに物事を言う新しい父親の言うことはどうしても聞けないと言うのです。
父親としての権威を言い張る佐々木さんとそれに反抗する乃愛琉との溝は深まるばかりです。

長男が帰って来た
佐々木さんの仕事が休みのある日、長男の音星が帰ってきたのです。
10ヶ月ぶりです。「お邪魔します」と言う星音の顔をチラッとはみたものの
突然の出来事に言葉を失う佐々木さん。
星音もそれ以上の言葉が見つからず、気まずい空気が漂いだす。

美奈子さんもそんな2人を見守るしか術がありません。

久しぶりの帰宅に妹たちは大喜びしているけど、佐々木さんは目を合わせようともしないで
部屋に閉じこもってしまいます。
星音が話しかけてくるまで黙っていると言う佐々木さん。

母親のアドバイス
一方、美奈子さんから「自分で話さないとダメだよ」「話をしたくて帰って来たんでしょう?」
「家族との縁を切るなんて勢いで言ってしまったことをお父さんに話さないと」
と、美奈子さんから後をしをされ、渋々佐々木さんの元へ・・・・。

星音の頼み事
佐々木さんと星音との男同士の話し合いが始まる。
「俺一人暮らししようと思って、この近くでアルバイト探そうと思って、
新しい家が決まるまででいいんだけど、その間、この家にいさせてくれない?」
「全然いていいよ」
「お前、今まで何してたの?」ピザ屋でバイトしながら学校へ行ってたけど・・.」
「学校もピザ屋も辞め・・・」「お前さ、お前の言ってることヘリクツにしか
聞こえないんだよ」
「もう何十個もバイトして来てるだろう?」「もういい加減ダメだよ」
「やりたいことがないから」と、

バイトの内容とは
そして、お金がいいから「*治験モニター」をやりたいと言いだす星音。
当然のように怒りだす佐々木さん「オメー、腐ってんな〜!ちゃんと仕事して
金を貯めるんだよ」「そんなのやれよって言う親がいるかよ!」
「自分の子供が出来て、そんなこと言われたらどう思う!」
頭ごないしに怒られるのはわかっていたけど、星音は自分なりに短期間に
お金を稼ごうと思っていたのです。

「高校も中途半端だし、オメーは全部中途半端なんだよ」
「なんでもかんでも美奈のせいにするなよ」と、、また佐々木さんの怒りが爆発してしまいました。

友達と同じ高校へ行きたかった
すると、星音は「友達と同じ高校に行きたかったと」静かに話し出す。
「親から普通高校に行かせるには金がかかるから、自分でバイトしながら行ける
学校へ行くように言われた」と、涙を流しながら佐々木さんに話す。

「それは知らなかった。俺が悪かった。ごめん星音」
佐々木さんも親としての気持ちばかりが先行して、星音の心の中までは
読み取れてい
なかったのです。

少しは蟠りが取れて少しはお互いの気持ちが通じるようになったのだろうか。

親子とはいえ所詮は他人同士です。こんなぶつかり合いがあってこそ人間関係が
出来上がって行くのかも知れません。

自分が星音だったらどうするだろう
でも、僕が星音の立場だったら同じように反抗していただろうけど、
意地っ張りな性格だから、家には帰ってこなかっただろうな・・・・。

実は僕は小さいとき父親を失くしたから、あまり父親の愛情って知らないのですよ。
だから、周囲の大人が全て父親代わりだった(笑)
佐々木さんほどではなかったけど、撮影現場で色々な人が自分の子供のように、時には厳しく
時には優しく、その時々に応じて接してくれた。

誰か言ってました。「男の子は親なんかいなくてもちゃんと育つから心配ないよ」って(笑)

そうそう、そして、番組なんですが、終盤には、アルバイトの面接に行く星音の姿が・・・・。
面接がうまく行くのかな?

ドキュメントディレクター
「ザ・ノンフィクション」このシリーズは「ゼロクリエイト」の東さんと言う方が
長期間美奈子さんに密着取材をしているのですが、おそらく美奈子さんや
佐々木さんの事は勿論の事、子供1人1人の性格まで
把握していているので、取材カメラを持ち込んでも佐々木家の空気みたいな
存在なのなのでしょうね。

それはドキュメントディレクターとしては当たり前なのかも知れないけど、
きっと、当たり障りのない、いい方なんだろなと、勝手に想像をしています。

来週は後編が放送されます。

*治験モニター:新しい薬の効果や副作用、安全性を確認するため実際にその効果を試すアルバイト。
 副作用が生じる可能性もあるため高収入を得ることができる

「ザ・ノンフィクション 新漂流家族 前編」
「ザ・ノンフィクション 新漂流家族 後編」
 

このページのトップヘ