aa

あらすじ

シェアハウス「メゾン・ド・ポリス」伊達(近藤正臣)の幼なじみの
富豪の本郷(井上順)の自宅で窃盗事件が発生した。

本郷から伊達に捜査依頼があり、ひより(高畑光希)の捜査にメゾンのおじさまたちが
加わることになったのです。
現場を検証した藤堂(野口五郎)は、壊された金庫に小さな穴が開けられ
鱗粉が付着していると言う。


メゾンの住人は昭和に世間をにぎわした“アゲハ”という伝説の金庫破りが
復活したのではないかと言いだす。
そして、藤堂は本郷の書斎で不自然な薬を見つけ出す。

本郷には黒いうわさが絶えず、政財界や裏社会とつながり
昔から数々の美女と浮名を流し“世田谷のジゴロ”とも呼ばれていた。
本郷と周りの女性達とのおかしな関係も次々に明らかになり、
今回はひよりが“アゲハ”の正体を突き止め事件を解明していきます。

感想

ドラマも今回で7回目、後半に入りレギュラー陣の芝居も慣れ?が生じて来たのか
ちょっと面白みが半減している感じがしました。
普通この手のドラマだと、ようやく脂が乗って来た頃なのですが、
やはり、ベテランの役者さんばかりなのか、中だるみのような感じがしました。

そんな中で高畑さんの芝居が回を追うごとに堂々として来ました。
おそらく、ひよっこと言われている間はオドオドした芝居を
していたのかも知れませんが、段々シリアスっぽい芝居になって来たような気がします。

監督の指示なのか、ご自分で計算して芝居をしているのかは分かりませんが、
その変化を違和感なく自然に観ている側に伝えてくれる女優さんです。

それにしても、ひよりの父の死の謎、メゾンの住人を信用するなと忠告する
警察関係者、盗聴する謎の男、夏目は関係してるのか?引っ張るんだよね〜(笑)
初回から劇中で小出しにしてるけど、最終回までわからないのでしょうか。

視聴率

第6話までの平均視聴率は11%でした。
先週より 0.2%落ちていますが、他のドラマも視聴率が落ちているので
「家売る女の逆襲」に次いで今週も2位でした。



*金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」第1話
*金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」第2話
*金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」第3話 

*金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」第4話 
*金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」第5話
*金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」第6話